スポンサーリンク




こちらの記事はノンアルコールビールに関して製法や疑問に思っていること、アルコール飲料のビールとノンアルコール飲料との違いがわかるように紹介致します!!

ノンアルコールビール(ビールビールテイスト飲料)と生ビールの違い

3U4JEwi34hGGa2q1436258462_1436258472

ノンアルコールビールは大きな定義として決まったものはありませんが、香りや味わい、のど越しなどの要素をビール似せ、アルコール分を含んでいないまたは、特定の数値未満(0.5%未満)に調整した炭酸飲料をノンアルコールビールと呼称し日本では酒税法の分類によってアルコール分が1%未満は酒類に値しないと決められている!!

製法も昔と違いビールと同じような作り方をしているので、一番大きな違いはアルコールが含まれているか否かという所にあると思います!!(勿論ビールとは製法が違う)

ノンアルコールビールはアルコールが微量しか含まれていないので車の運転やアルコールが完全にゼロなら妊婦の方も安心して飲むことができる飲料です!!

※アルコール分含有商品の飲用において、薬を処方されている場合や、妊婦、病気で飲酒が禁じられている人など、アルコール分が悪影響を及ぼす可能性がある場合は医師に相談してください!!

ちなみにヨーロッパでは愛用者も多く、アルコール分0.5%未満がビールテイスト飲料(ノンアルコール飲料)に該当し、0.6 – 0.9%は酒類に分類されローアルコール飲料と呼ばれるています!!

スポンサーリンク




ノンアルコールビールの製法

www.oisix

ヨーロッパなど海外では一度ビールを製造してからアルコール分を除去する方法が世界では一般的ですが、日本国内では法的な要因でこの製法を採用することは難しく、日本ではビール製造と同様に麦芽を糖化させホップを加えて煮込んだ麦汁をベースに、酵母菌は入れず不純物を取り除いて炭酸やその他の成分を加えるというやり方をしています!!

主にキリンのキリンフリー、サントリーのサントリーオールフリーなどがこのやり方で製造しています!!

また、麦汁を使わずに麦芽から取れる麦芽エキスにさまざまな成分を加える方法がアサヒのアサヒダブルゼロ、サッポロのサッポロスーパークリアなどあり会社によって製造の仕方が若干異なります!!

ノンアルコールビールについてキリンビールに質問してみた

http://www.kosai.org/Ⓒhttp://www.kosai.org

Q 主な内容 要約

  • アルコール分が0.00%のものはアルコールが入っていないと認識してもよいか?
  • ノンアルコールカクテルなどのソーダと認識で間違っていないか?
  • 妊婦や未成年が禁止されているのはなぜか?

A キリンお客様センターの回答


○○ ○○ 様

日頃は、キリングループ商品をご愛顧いただき誠にありがとうございます。

この度は、メールをいただきまして重ねて厚くお礼申しあげます。

私どもで販売しているノンアルコールの商品につきましては、一般の清涼飲料と同等のアルコール分0.00%の、ビール風味の炭酸飲料です。

アルコール0.00%ですので、法律上の問題はありませんが、ビール風味の炭酸飲料ということもあり、アルコールが飲用できる成人の方の飲用をお勧めしています。

アルコールファン(成人)のための代替飲料であるため、酒類売り場での展開を原則として考えています。

清涼飲料と混在し、未成年が購入できる清涼飲料の自動販売機での販売はおこなわず、ビールの自動販売機のみでの展開としています。

また妊産婦の方につきましては、アルコールが含まれていないという点についてはご安心いただけますが、妊娠中・授乳中は、お客様によってお体の状態が異なりますのでお医者様にご相談の上お召しあがりになることをお勧めしております。


キリンさんお忙しい所ありがとうございました。

多少疑問だった方もこれで少しは理解して頂けてのではないでしょうか?

ノンアルコールビールは未成年も飲んでも良いのか?

kuukochan.at.webry.info

キリンさんのお客様センターからの答えと補足しますが正確には全く問題はありません。

法律上ではアルコール度数を1%未満に抑えた低アルコール飲料でも酒税法上の「酒類」に該当しないので、清涼飲料水の扱いになるので購入して飲むことは可能です!!ただし、大手チェーン店では未成年者への販売を自粛している場合が多く、未成年だからといって買えない場合もあります!!

それに、専門家の間では「思春期にアルコールを飲み始めると、酒におぼれやすくなる」という研究結果があるので法律上認められているからといって未成年に飲ませることを推奨するのはあまりよくないと思います。

「法に触れていない=未成年に勧めてよいもの」という訳ではなく、ノンアルコールビールはあくまで20歳以上を想定して開発されたものであり、本物のビールに非常に近い味であるので、未成年が興味を持ち飲酒のきっかけになる危険性があるのを忘れてはいけません!!

ノンアルコールビールは妊婦(妊娠中)が飲んでも良いのか?

妊娠中はアルコールを含むものはやはり胎児の影響が少なからずあるのでやはりとらないほうが良いでしょう。

また、0.00%ノンアルコールドリンク(サントリーオールフリー、キリンフリーなどアルコールがゼロななので基本的に問題はないのですが、非常にデリケートな部分なので医師に相談して安心をして飲むということが胎児にとっても良いことだと思います!!

詳しくはこちらのサイトにあるので参考にどうぞ。

にんしん

大手三社(アサヒ、キリン、サントリー)のノンアルコールビールを比較

アサヒ アサヒドライゼロ 

「気にあるあなたに。カロリーゼロ、糖質ゼロで切れ味!爽快」

NKSVTz_VKE4SZSt1436448669_1436448691Ⓒアサヒビール

原料         大豆
アルコール度数   0.00%
カロリー(100ml)     0cal
糖質          0g
プリン体      0~2mg

ドライ(辛口)なので食事の邪魔をしなくアサヒ飲料はキレは大手三社の中では一番です。

ただし、原料が大豆をつかっているせいかふくよかさがなく酸味の強い香りもあり、麦汁がまったく使われてないのも影響している気がします。

「ドライのなに恥じないすっきりした味わい」が特徴である。

キリン キリンフリー

「安心っておいしいね。無添加 人工甘味料・調味料・着色料・酸化防止剤不使用」

http://www.kirin.co.jp/

原料          麦芽
アルコール度数     0.00%
カロリー(100ml)     11cal
糖質           2.7g
プリン体     0~0.28mg

飲みやすいビール飲料なんですが、キリンフリーはほかのと違いカロリーがゼロでないのが残念な所。

甘みは強く感じられますが、とても「ビール風味」をしていて、ビール党でも違和感無く飲むことができる。

ビールが好きな方なら違和感なく飲めるはずです。

サントリー サントリーオールフリー

3U4JEwi34hGGa2q1436258462_1436258472Ⓒサントリー

「麦芽がおいしいノンアルコール。アルコールゼロ、カロリーゼロ、糖質ゼロ」

原料        麦芽
アルコール度数   0.00%
カロリー(100ml) 11cal
糖質        0g
プリン体      0~0.2mg

アルコールゼロ、カロリーゼロ、糖質ゼロ、プリン体ゼロが売りでそのため芳醇な感じがあまり感じられないがビールのキレは感じられる。

カロリーオフのビールがノンアルコールとなったイメージとなった味で糖質がないせいかコクがあまり感じないが個人的にはすごく良く出来ています!!

当時ガンで闘病していた父が大好きな酒を辞めて飲んでいたのがこのビールで父から貰ったノンアルコールビールを初めて飲んで美味しいと思ったのもサントリーのオールフリーでした。

スポンサーリンク




スポンサーリンク