スポンサーリンク




一人暮らしをしていると特に夏場は冷凍庫は冷えているのに冷蔵庫の室内温度が高くて困ったことはありませんか?

ほんの少しの工夫をすることで冷蔵庫の温度を下げることができるのでその方法を紹介します!!

水を凍らせる!!

私が試した方法で一番原始的ですが一番効果があったのが「水を冷凍庫で凍らせて冷蔵庫に入れる」ということでした。私の場合は2LのPETボトルの水を少し減らして冷凍庫にいれて凍ったPET水を冷蔵庫に入れるというのを常にサイクルで行いました。

その結果として冷蔵庫内に氷点下の凍ったものを入れることで冷蔵庫内の温度が常に低い状態を維持することができました。

ポイントとしては

  • 凍らせた水は冷蔵庫の上に置く
  • 氷が溶けたら冷凍庫にいれ凍らせたものと取り替える
  • 冷蔵庫内のものをつめすぎない

ということにきをつけるだけで簡単に冷蔵庫の温度を維持することができるので是非試して下さい!!

故障でなく劣化が原因で有効

冷蔵庫の耐久寿命は商品もよりますが約5~8年といわれて言います。氷を冷蔵庫内にいれて保冷させる技は、コンプレッサーなどの一部パーツの劣化が原因で冷えずらい場合の措置です。

昔の冷蔵庫は氷を使っていた

電気がまだなかった頃は氷冷蔵庫というものがあり、氷を上に入れる氷室というものがあり下に食べ物を入れる冷蔵庫があり、氷の冷気で下を冷やして使われていました!!

スポンサーリンク