スポンサーリンク


ローソン限定でアルコール度数12度のレモンサワーが発売されました。今まで発売されたストロングチューハイは9度が最高のアルコール度数でしたが一体どのくらいアルコール度数が強いのか比較してみます!!

サンガリア スーパーストロング12 レモン

容量 価格
350ml 130円(税込み)
500ml 165円(税込み)

セールストークなどを観る『氷をたくさん注いでも十分な味わいになっている』と書かれていたりしており、缶のままでもよいが、氷で薄めたり、他の飲み物で割っても美味しいというの前面にアピールしている。

サンガリア『スーパーストロング12 レモン』の良い点!!

良い点
  1. アルコール、強炭酸で飲むことが出来る
  2. アルコールが高いから早く酔える
  3. 割って色々な飲み方にチャレンジできる!!
  4. コスパが高い

私が考える限りではこんなところでしょうか。アルコール度数がのでやはり酔いやすく、リーズナブルというのがこの商品のウリで手っ取り早く酔える魅力的な商品ですね。私はそこまで度数の強いお酒を求めていませんが強いアルコールで炭酸がしっかりとしているというのは居酒屋や自宅などではどうしても炭酸の比率が悪くなってしまい再現が難しいのでそういった意味でもこのお酒の個性と言えるでしょう。

スポンサーリンク




サンガリア『スーパーストロング12 レモン』のほかのお酒の比較

名称 度数
ストロング12 12度
ビール 5~5.5度
焼酎 20~25度
ワイン 15度
シャンパン 11~12度
日本酒 15度

ストロング12を一人で500ml飲んだ場合はシャンパンを500mlと同じアルコール成分で、日本酒だと一人で2合半をチューハイ1本あたりで摂取することになるので非常にアルコール含有量が多いといえます。普通のチューハイと同じようにグイグイと勢い良く飲むと、気分を悪くなってしまうことや、酷い場合だと急性アルコール中毒になってしまう可能性があるので、飲むペースに十分気をつける必要があります。

私が飲んだ感想!!

炭酸がしっかりしていて、やはりなによりアルコールの度数が高いので胃に『ぐっぐぐぐう』とくるような感じなので、普通にチューハイを飲むように『ゴクゴク』と飲むと気分が悪くなりそうだったのでチビチビと飲みました。

レモンと炭酸がしっかりと効いていますが、やはり度数が高いのが飲んでて感じるのでお酒の弱い方にはおすすめできませんねw。

みんなの感想

スポンサーリンク


スポンサーリンク