メシウマ太郎

ヘッダー

日本酒の表示が国産限定に変わる!!泡盛の原料から考える表示の謎

      2015/06/17

今年の年末くらいから日本酒の表示方法が年末に変わります。

ソースはこちら。

「日本酒」表示、純国産に限定 財務省が年内にも方針

 

1l0MdxgWpM19a191434424550
Ⓒ朝日新聞

 

スポンサーリンク

 日本酒が「日本酒」呼ばれない日がくる?

あにこ便

Ⓒあにこ便

 

国内生産で国産の肉と国産の米を使わなければ「日本酒」と明記してはいけない。

世界の偉い所(WHO)に加盟してる国はを地名を商品名にするものは知的財産権(とても権利)である地理的表示に指定することができる。

日本酒も地理的表示にして日本国外で作れれたものは日本酒(ジャパニーズ・サケ)とは認めない。

現在市場に出ているものはほぼ100%国内産で国産米を使い国産の水を使っていますので、影響はほとんどないと言えるでしょう。

ちなみにこのよな地理的表示を認められたものは「シャンパン」や「スコッチ」「ボジョレーヌーボー」等世界にはたくさんあります。

日本酒の国内の消費量はピークの時と比べ3分の1まで減り、逆に輸出は10年で2.6倍まで増えた。

日系人が多い中国やメリカやブラジルなどの国で現地産の米をつかったものを「日本酒」として売りだしているのそれを規制しその分を輸出するのも狙いである。

というのが記事の内容です。

 

沖縄で有名な泡盛は沖縄で作られなけばどうなるの?

【東京 世田谷 升本屋】 泡盛部 公式ブログ

【東京 世田谷 升本屋】 泡盛部 公式ブログ

 

ご存知の方もいらっしゃる方もいるかと思いますが、実は国内にもこのような制度(地域団体商標)があり「泡盛」(琉球焼酎)もそれに認定されてます。

意外と知らない方もいるかと思いますが、泡盛は米を原料として作られています。

泡盛は沖縄で作られた米焼酎の事を泡盛と言います。

仮に東京で同じような製法で泡盛のようにクセのある味を作っても泡盛ではなく米焼酎になります。

米原料 + 東京で作った = 米焼酎
米原料 + 沖縄で作った  = 泡盛(琉球焼酎

という訳です。

他にも青森県の大間まぐろ、秋田県の比内地鶏、長崎県の長崎カステラ、京都府の宇治茶、等などたくさんある。

詳しくは地域団体商標の一覧をどうぞ。

 

最後までご視聴ありがとうございました。

 

こいつはクリックして貰うたびに喜びを感じる妖精なので是非苛めてください
↓↓↓↓↓↓

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 - コラム ,

日本酒の表示が国産限定に変わる!!泡盛の原料から考える表示の謎

Copyright© メシウマ太郎 , 2015 All Rights Reserved.