メシウマ太郎

ヘッダー

牛でもわかる牛肉の部位解説 ~フワ ウルテ チレ シマチョウ マルチョウ~

      2015/07/27

牛でもわかる牛肉の部位入門 五十音順検索まとめに戻る

目次

スポンサーリンク

フワ

無題ⓒhttp://ameblo.jp/oniku-hirai

フワとは牛の肺にあたる部位である。

私は一度も食べた事はありません。

個人的にですがあまり人が食べるような部位でなく、同じように豚肉のフワは煮込みなどの中に少し入れらることはありますが、直

接的に焼肉などに食べる事はあまりない部位である。

食感はクニュクニュした食感でこんにゃくに似ていて、中々噛み切れなく味は淡白であるとのこと。

ウシが独自に分析 牛グラフ ~フワ~

7Ll5xXiGMhXvkxM1437840627_1437840640Ⓒhttp://www.noguchi-meat.com

希少度  ★★☆☆☆

価格帯  ★☆☆☆☆

カロリー ★★☆☆☆

マニア度 ★☆☆☆☆

ウルテ

無題ⓒhttp://ameblo.jp/oniku-hirai

ウルテとは喉の器官ににある軟骨の部位のことでホルモンの中でもかなり硬い部位に属します。

切り込みを入れて食べやすくしを焼肉などで出されることがある。

1頭からあまりとれないので希少部位である。

ウシが独自に分析 牛グラフ ~ウルテ~

ss8CMsYc41VXqUa1437840707_1437840720Ⓒhttp://www.omi-gyu.com

希少度  ★★★★☆

価格帯  ★★☆☆☆

カロリー ★★☆☆☆

マニア度 ★★★★☆

チレ

無題ⓒhttp://ameblo.jp/oniku-hirai

チレとは牛の脾臓(ひぞう)と呼ばれる部位である。脾臓とは血を作る器官のことをさす。

聞こえは少し悪いですが食感はレバーに近いが、臭みはあまりなく非常に美味しいので焼肉屋などで一度見かけたら是非とも頼んでみてください。

また、鉄分やビタミンが非常に多くに含まれている。

新鮮なときはお刺身でも食べられていたこともある。

ウシが独自に分析 牛グラフ ~チレ~

xFi61EiuZydiAEz1437840831_1437840845Ⓒhttp://www.ibazaar.jp

希少度  ★★★★☆

価格帯  ★★☆☆☆

カロリー ★★☆☆☆

マニア度 ★★★★☆

丸腸(マルチョウ)別名 コプチャン

無題ⓒhttp://ameblo.jp/oniku-hirai

マルチョウとは牛の小腸の部位を指す。

ちなみにシマチョウは大腸の部分である。

ちなみに小腸は腸の入り口を部分であり、同じ腸の大腸と比べて薄く、脂がのっているのが特徴的だ。

また名前の由来だがこの小腸を裂かないで筒状のままにしてカットして丸い形にした腸なのでマルチョウと呼ばれている。

脂の甘味は濃厚で肉厚は薄いのが特徴で好きな方も多いのではないでしょうか。
また、こちらのマルチョウは小腸の総称であるので、小腸を普通に裂いて丸状の形をしていなくてもマルチョウと呼ぶ。

また、B級グルメで有名なシロコロホルモンは豚の小腸部分であるので、違うものである。

ウシが独自に分析 牛グラフ ~丸腸(マルチョウ)~

d1JEIxChcHMrG0r1437841032_1437841050Ⓒhttp://hitosara.com

希少度  ★★★☆☆

価格帯  ★★★☆☆

カロリー ★★★★☆

マニア度 ★★★★☆

シマ腸(シマチョウ)別名 テッチャン

無題ⓒhttp://ameblo.jp/oniku-hirai

シマチョウとは牛の大腸の部分をであり、シマチョウは小腸の部分である。

小腸は腸の入り口部分で、大腸は出口の部分であり、肛門に近いほど腸は厚くなるので腸は小腸と比べて肉厚があり噛み応えがあり脂が少ないのが特徴的である。

脂が少ないといっても他の部位に比べてはるかに脂分を持っています。

また、シマチョウが美味しければその焼肉店は美味しいと思っている方も中にはいて、店を図るために頼む方も中にはいるとか。

名前の由来として牛シマチョウの表面の部分の模様が縞(しま)模様であることから由来し、関西ではテッチャンとも呼ばれることもある。

ウシが独自に分析 牛グラフ ~マルチョウ~

0gHn_9QlrzayPSY1437841110_1437841124Ⓒhttp://matome.naver.jp/odai

希少度  ★★★☆☆

価格帯  ★★★☆☆

カロリー ★★★★☆

マニア度 ★★★★☆

牛でもわかる牛肉の部位入門 五十音順検索まとめに戻る

 - 牛肉の部位

牛でもわかる牛肉の部位解説 ~フワ ウルテ チレ シマチョウ マルチョウ~

Copyright© メシウマ太郎 , 2015 All Rights Reserved.