メシウマ太郎

ヘッダー

豚肉の生食の規制が始まるのお別れをしきた! さらば豚肉(レバー ハツ タンと内臓系のホルモンよ) 

      2015/06/18

スポンサーリンク

6月12日Xデーが迫る

つまり今週の金曜日から豚肉の生肉の規制が始まるのでお別れをしようろ豚生肉を食べに行ってきた。

今回は寂しさを噛み締めながら孤独のグルメ風にレビューします。

 

アキバ系OLみかんの六本木ランチとグルメ日記

Ⓒアキバ系OLみかんの六本木ランチとグルメ日記

 

 

今回訪れたお店は下町の名残が残るが、まだ歴史の浅い高円寺のやきとんいっぽに足を踏み入れた。(孤独のグルメ風)

(うむ、いつもいっているだけあり、安心感があってよい。行きつけの店は落ち着ける)

飲み物はダイエット中なのでビールを飲みたいのを我慢して白ホッピーを頼む。

あにこ便66

Ⓒあにこ便

 

(ゴクリンコ)「うむ、これぞ東京生まれ下町育ちのホッピー」

まずは初めにレバーのちょい焼き(激レアな状態出す)と、ハツ刺しを頼んだ。

はつ刺し

 

(こんなに旨いものを食べれなくなるなんて本当に寂しい)

(これも時代の流れか)←やはり孤独のグルメ風

次にタンを軽め(良く焼きではなくレアな状態)、ハラミ、カシラを頼み、

ここで中(ホッピーの中身おかわり)を頼む。

ホッピーをグラスの半分ほど飲み干し、注文したタン、ハラミ、カシラにかぶりつく。

(これぞ下町の味)

そして、最後にもう一度レバーを激レアを頼む。

(ふーこいつとももうお別れかー。)

(少なくとも表立ってはもう食べれない)

そう思いながらかみ締める。

ぶたモンのホッピーが進む。

150x150_square_23082281

Ⓒ食べログ

 

再び中(ホッピーの中身)を頼み、

ポテトフライとをチレ(脾臓)とハツを頼み、残ったホッピーを一気に飲み干す。

(うまい本当にうまい)

お会計2700円か。

 

ちまきの一言二言

Ⓒちまきの一言二言

 

時代の流れを感じながらまた、また、ひとつの食文化の終わりに立ち会えたことに

嬉しさと寂しさを感じながら店を後にしたぶたモンであったのだ。←最後まで孤独のグルメ風

 

こいつはクリックして貰うたびに喜びを感じる妖精なので是非苛いじめて見て下さい
↓↓↓↓↓↓
ブログランキングバナー

ブログ村バナー

 - コラム ,

豚肉の生食の規制が始まるのお別れをしきた! さらば豚肉(レバー ハツ タンと内臓系のホルモンよ) 

Copyright© メシウマ太郎 , 2015 All Rights Reserved.