メシウマ太郎

ヘッダー

【簡単お弁当に入れたい】おいしくて人気のある冷凍食品ランキング

      2015/09/24

最近の冷凍食品はおいしいくてレベルが高い。

昔と違い値段も安く味も美味しくなったと思う。

私は中学、高校と毎日弁当を母に作って貰っていた。

勿論全て手作りではなく冷凍食品もかなり入っていたがそれは作る手間を考えればしょうがないと当時でも思っている。

今回はそんなお弁当入れたい人気(売り上げが多かった)の冷凍食品を紹介したいと思います。

参考メーカーニュース

スポンサーリンク

弁当の中身に最適な人気冷凍食品ランキング

第5位 日本ハム 中華の鉄人 陳建一 国産豚の四川焼売

栄養成分(1個あたり)

エネルギー 72cal
たんぱく質 2.7g
脂質 4.3g
炭水化物 5.6g
ナトリウム 187mg
食塩相当量 0.5

アレルギー

卵、小麦、ゼラチン、大豆、豚肉


料理の鉄人の中華の鉄人として長く活躍した、四川風シュウマイが第5位です。

弁当の定番(少なくとも私の中では)で毎日レンジチンしただけのなぜかカピカピになったシュウマイを毎日食べていたのを記憶しています。

ちなみに国産の豚肉とたまねぎを使い日本の工場で調理されているので、中国産の多い冷凍食品の中ではかなり意識が高く、で「食」に対しての安全の安全を意識した冷凍食品といえます。

「四川」という言葉を聞くと辛いイメージがありますがこちらは辛くないのでご安心ください。

他にも類似品として陳健一プロデュースの小龍包や海老焼売もあります。

第4位 ニチレイ ミニハンバーグ

栄養成分(1個あたり)

エネルギー 42cal
たんぱく質 2.3g
脂質 2.5g
炭水化物 2.6g
ナトリウム 107mg
食塩相当量 0.3g

アレルギー

卵、小麦、乳成分、牛肉、大豆、豚肉


冷凍食品定番の安心と安定のみんなが大好き人気のハンバーグ。

こちらはソースがかかっておらず味は基本的な味付けをしているだけなので、自分で味付けをするカスタマイズすることができる。

なぜか私の弁当にはこのようなハンバーグは入っていたことはほとんどなかった。

たまねぎは中国産を主に使用し、牛肉、豚肉はオーストラリア、ニュージーランド、カナダ、アメリカ産を主に使っているとのこと。

第3位 味の素 エビ寄せフライ

栄養成分(1個あたり)

エネルギー 67cal
たんぱく質 2.1g
脂質 4.6g
炭水化物 4.4g
ナトリウム 140mg

アレルギー

卵、小麦、エビ、大豆


こちらは嵐の桜井翔さんがCMに出ているものですね。

天然エビを使用してるのがウリですり身の中にグリーンピースではなく、枝豆が入っています。

個人的にはザジャンクフードという感がします。

学生の頃良くこのようなすり身の入った揚げ物が弁当の中に入っていましたがあまり美味しくなかった記憶が・・・。

この味寄せフライはきっとしっかりとしてるんでしょうけど・・・。

第2位 味の素 プリプリのエビシューマイ

栄養成分(1個あたり)

エネルギー 21cal
たんぱく質 0.8g
脂質 1.0g
炭水化物 2.2g
ナトリウム 57mg

アレルギー

卵、小麦、エビ、大豆、豚肉、やまいも


二種類目のシューマイがランクイン。

シューマイは弁当の定番なんでしょうね。

しかもこちらのシューマイはエビが入っていてエビも人気のある弁当のおかず。

第1位 味の素 やわらか若鶏のから揚げ

栄養成分(100gあたり)

エネルギー 212g
たんぱく質 15g
脂質 12g
炭水化物 11g
ナトリウム 520mg

アレルギー

小麦、大豆、鶏肉


こちらの商品が第1位に輝きました。

私の弁当には当時必ずと言って弁当の中に入っていました。(手作りでしたが)

こちらの唐揚げは鶏のもも肉肉を一枚使用していているので、もも肉の旨みがしっかりと入ってます。

よく、安い(美味しくない)から揚げは肉がもも肉でなく合成油を使っていろんな部位の肉を繋げた肉だったりするので非常に美味しくないものが多いのですが、こちらのもも肉は鶏のもも肉を使っていて非常にジューシーな使用となっている。

また、冷めてもおいしいというのをウリにしているので弁当のために作られたから揚げというのが伝わってきます。

まとめ

やはり人気の商品は弁当の定番のものがほとんどでした。

子供に人気のから揚げ、エビ、ハンバーグはやはり定番の人気商品。

個人的にはシューマイが意外と人気なのに驚きました。

あまり意外性のないランキングでしたが弁当の中身の具の参考になればと思います。

 

 

 - 比較

【簡単お弁当に入れたい】おいしくて人気のある冷凍食品ランキング

Copyright© メシウマ太郎 , 2015 All Rights Reserved.